相続税の申告のご相談ならお任せください。ベテラン税理士が、明瞭料金で担当します。

相続税申告サービスの特徴

  • リーズナブルで明瞭な費用(15万円から)
  • 1時間まで無料相談(土日対応可)
  • ベテラン税理士が直接相談に応じます
  • 税務調査が入る確率を下げられます

費用

15万円~(税別)

費用の詳細はこちら

相続税申告の流れ

1. 必要書類の収集

亡くなった方の戸籍謄本、 金融機関の残高証明など、 相続税の申告をするために必要な書類を集めます。

2. 財産評価

相続税の財産評価基準にしたがって、 各相続財産の評価を行います。

3. 最適な遺産分割案の決定

相続対策も考慮し円満な相続人が納得する遺産分割案を一緒に考え、 決定します。

4. 遺産分割協議書の作成

遺産分割案に従って、 遺産分割協議書を作成します。

5. 相続税申告

相続税の申告書を作成し、 税務署に提出します。

相続税の申告に関してよくあるご質問

夫婦に子供がいない場合の相続はどうなるのですか。

夫婦の間に子供がいない場合に、夫婦のどちらかに相続が発生した場合の相続は、以下のような場合に分かれます。

  1. 親が存命の場合
    配偶者が2/3を取得し、残りの1/3を親で分割することになります。
  2. 親が亡くなっており、兄弟が存命の場合
    配偶者が3/4、残りの1/4を兄弟で分割することになります。

認知された子供の相続はどうなるのですか。

法律上の婚姻関係にある夫婦で生まれた子供(摘出子)以外の認知された子供(非摘出子)がいる場合の相続に関しては、以前は摘出子の半分の権利があるとなっていましたが、最高裁の判決でこの扱いが憲法違反であるという判断が出たために、現在は摘出子と同じ相続の権利が与えられることになりました。つまり、実子である摘出子と法律上の婚姻関係にある夫婦以外で生まれた非摘出子は同じ権利を持つことになります。

具体的な節税対策にはどのようなものがあるのですか。

具体的には、以下のような手段があります。

  • 不動産投資の活用
  • 保険の活用
  • 生前贈与の活用
  • 小規模宅地の特例の活用
  • 退職金の活用
  • 配偶者の税額控除の活用

これらの各種の対策を組み合わせて、相続対策基本方針を作ることが重要です。当事務所では、この相続対策基本方針の作成をお手伝いします。

プランのご紹介

1.コスト重視プラン(15万円~)

相続に関する税務申告は、高額なることが多いため、一定の条件を満たすお客様に対しては、コスト重視プランを用意してあります。

費用の詳細はこちら

2.相続税申告通常プラン

このプランでは、価格重視プランのサービス内容に加えて、最適な節税策を考慮した最適な遺産分割のシミュレーション、相続後の生活プランを考慮した最適な分割案の決定アドバイスなどを行います。また、相続税支払いのための不動産処分のアドバイスなども行います。

サービス概要

  1. 財産評価

    相続税の財産評価基準にしたがって、各相続財産の評価を行います。

  2. 最適な遺産分割案の決定

    相続対策も考慮し円満な相続人が納得する遺産分割案を一緒に考え、決定します。

  3. 遺産分割協議書の作成

    遺産分割案に従って、遺産分割協議書を作成します。

  4. 相続税申告

    相続税の申告書を作成し、税務署に提出します。

費用の詳細はこちら

JR・東急 武蔵小杉駅 徒歩3分

川崎で相続にお困りの方。無料相談ですので、まずはお気軽にご予約下さい。

地元の方、周辺の街の方、通勤途中の方、川崎での相続相談、相続相談ルームは夜9時まで。

路線図拡大

お気軽に他の事務所と比べてください

  • 最低でも50万以上と言われた
  • 分かりにくい説明を一方的にされた

その他にも納得できないことがある方は、当事務所の相談もご利用することをおススメします。

税理士もいろいろです

相続税無料相談

初回60分無料

相続に関する事何でもご相談ください。

お申込みはこちら

相続深刻から登記まですべておまかせください。相続ワンストップ(税理士・司法書士・土地家屋調査士・その他専門家)。